救世神教
|
トップページ | 神恩郷地上天国 光明ギャラリー
| 
み教えと活動 奇蹟の体験 自然農法 いきいきライフ
|
神恩郷 地上天国
| | | |
| | | |
施設と自然 冬 戻る>>  |
 

メジロ(目白)

 神恩郷には、陸(おか)の鳥だけで約70がいます。しかし、鳥の難点は写真に撮るのが大変難しいことです。
メジロです。「梅にウグイス」と言いますが、ウグイスは警戒心が強く、春の美しいさえずりを聞き親しんでいる割に、姿を見るのはごくまれです。梅や椿の花の蜜を吸いに来るのをよく見かけるのは、このメジロです。
 メジロは、スズメより小さな草緑色の鳥で、目のまわりの白いアイリングが目立ちます。樹上性で、2足とびでちょこまかと、枝を移動します。ツゥーとかキョキョキョと鳴き、さえずりはチーチョイ、チーチョイです。たいてい、2羽か、群れで移動します。

|
HOMEみ教えと活動浄霊・奇蹟の体験自然農法いきいきライフ神恩郷 地上天国
Copyright Miroku Community Kyusei Shinkyo all right reserved.