救世神教
|
トップページ | 神恩郷地上天国 光明ギャラリー
| 
み教えと活動 奇蹟の体験 自然農法 いきいきライフ
|
自然農法
自然農法

 

|
本教の活動
|
【 あかるい明日のために 】
|

 近年、「健康」ブームが続いています。しかし、現代の環境のなかで、本当の健康は得られるのでしょうか?皆さんもご存知のように、現在、環境の汚染は著しく、たとえ栽培や加工の段階で化学物質を使用していなくても、食品の化学物質による汚染は避けられなくなってきました。たとえば、各地でダイオキシンの血中濃度が高いと報道されていますが、その90%は食物から摂取したものだといわれています。

 また、化学物質による汚染が進むと共に、自然環境中の生物相も貧相なものになってきました。そのため、汚染に対する自然浄化能力がおとろえ、かつては「三尺流れれば水清し」といわれたものが、現在では、川の淀みにはヘドロがたまり、海では頻繁に赤潮も発生しています。

 このような問題は、私たちの生活に直接影響を与えるわけではないので、軽視されがちです。しかし、汚染された環境の中で採った水や、そこで育った生き物は、当然汚染されており、それを摂取する私たちの身体も、いつの間にか汚染されてきているわけです。

 また、化学肥料や農薬による近代化学農法においては、土壌中で作物の生育を助ける有用な微生物も激減し、健全な食べものの生産自体が難しくなってきました。

 そのような環境でできた食物を食べて、果たして健康が維持できるのでしょうか?

 このままで、子供たちに明るい未来を約束することができるでしょうか?

 多くの方に「自然農法」を実施していただければ、このような問題は解決に向かうと、私たちは確信しています。

 自然農法とは、化学肥料や農薬・除草剤など、化学物質を一切使用せずに作物を栽培することにより、そこに住む微生物を含めた土そのものの働きを高め、より安全な食べ物を確保しよう、という考えの上にたっています。

  ページトップへ next >>
|
HOMEみ教えと活動浄霊・奇蹟の体験自然農法いきいきライフ光明ギャラリー神恩郷 地上天国
Copyright Miroku Community Kyusei Shinkyo all right reserved.